広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 祭りの後のケア | トップページ | 下関唐戸市場 »

2009年5月22日 (金)

フラワーフェスティバルと折り鶴フロート

今年のフラワーフェスティバルは、最終日雷を伴う豪雨にたたられ161万人と、昨年を4.5万人も下回ったようだ。
しかし自動車道が一律1,000円に値下げされたこともあって、かなり遠くから来た人も多かったという。
本通りもうらぶくろも人で溢れていた。
改めてこうしたイベントの街への効果を感じる。

そのフラワーフェスティバルに、今年はまた一つ新しいイベントが加わった。
日が暮れる頃、原爆ドーム前の大田川に、大きな折り鶴の灯篭が赤、黄、緑の色々とりどりに点灯され、浮べられた。
川面に浮かんだ折り鶴はさぞ幻想的だったろうと思うが、私が行った時は、もう夜の9時をすぎ、灯も消され、岸壁に繋がれていた。

いずれにしろ、これで折り鶴に、またひとつ新しい表現が加わったことになる。
改めて折り鶴には、なんと多様な表現形態があるのかと感心する。

フラワーフェスティバルは、今年は33回目だというが、イベントは繰り返されることで内容が充実し、集客力も高まる。
今年は新球場の開場を記念して大きな鯉のぼりのパレード、応援ダンスも加わった。
韓国大邱市から送られた大太鼓の演奏も披露された。

来年はどんな新しいイベントが加わるのか、いまから楽しみだ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 祭りの後のケア | トップページ | 下関唐戸市場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/45066397

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーフェスティバルと折り鶴フロート:

« 祭りの後のケア | トップページ | 下関唐戸市場 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30