広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 残念な「折り鶴施設」への抵抗 | トップページ | 祭りの後のケア »

2009年5月20日 (水)

NPT前に「原爆被害者の基本要求」の再認識を!

 オバマ米国大統領のプラハでの「核兵器のない世界」宣言は被爆者をはじめ広島・長崎に「核兵器廃絶へ一歩近づく」と期待を抱かせている一方、オバマ宣言は「生きている間に核兵器廃絶は厳しい」とも言っていて「ヒロシマの思いとの間には相当な距離がある」との指摘もある。
 唯一の被爆国が核保有国に発する要求はより当を得たものであるべきで、その被爆者がどのように考え、要求をしているかを知ること…は重要なカギになろう。

 今日届いた「自分史つうしん・ヒバクシャ」の同封資料に、’84年に日本被団協がまとめた原爆被害者の基本要求の要約がるので紹介する。改めて米国をはじめ核保有国に対して日本政府をはじめ自治体も民間も今一度その内容を確認して置く、意味は大切だ。

 ~再び被爆者を創らないために~と副題がついた基本要求の要約を抜粋して紹介する。
被爆者は「安全保障」の為であれ、戦争「阻止」の名目であれ、核兵器を認める事はできません。「核の傘」を認めることは、核兵器を必要悪として容認するものです。「核の傘」とは、私たちにとって、原爆のきのこ雲以外の何物でもありません。……
 核兵器が無くならなければ安心できません。地球上の核兵器がすべて廃絶されるまで、被爆者は,生き、叫び続けます。
 被爆者はアメリカ政府に要求します。①広島・長崎への原爆投下が人道に反し、国際法に違反することを認め、被爆者に謝罪すること。その証として、先ず自国の核兵器をすて、核兵器廃絶へ主導的な役割を果たすこと。②…。
 日本政府は対日平和条約で、原爆被害を含むすべての対米請求権を放棄しましたが、アメリカの原爆投下の道義的・政治的責任が、これによって解消されるものではありません。
 また、戦後アメリカはABCC(米国原爆傷障害調査委員会)を設け、被爆者を実験動物扱いして資料を集めました。治療の為でなく新たな核戦争準備を目的にしたこの調査研究は、今なお被爆者を苦しめ続けています。何より「再び被爆者をつくらない」との被爆者の願いに応えることこそ、アメリカが人類史上において犯した罪を償う唯一の道なのです。
 米・ソ及びすべての核保有国政府に要求します①ヒロシマ・ナガサキに目を注ぎ、被爆者の声に耳を傾け、核戦争被害の実相を自国民に知らせること②核兵器完全禁止条約をただちに結ぶこと③自国および他国に配備された核兵器と核戦争関連施設を直ちに廃棄する④核軍拡競争の土台になっている総ての軍事同盟を解消する事。
 日本政府に要求します。①核戦争被害国として、広島・長崎の原爆被害の実相を究明し、広く国の内外に伝えること②非核三原則を法制化すると共に非核国家宣言を行い、トマホーク、SS20など、日本及び日本の周辺に配備された核兵器と関連基地・施設を直ちに撤去させること。どの国の「核の傘」にもはいらぬこと。
 ③総ての核保有国に対し直ちに核兵器完全禁止条約締結を働きかけること④アジア太平洋非核地帯の実現に努力すること⑤再び被爆者をつくらない為に「国家補償の原爆被害者援護法」をすぐ制定する事。…日本が非核国家として核戦争阻止・核兵器廃絶に積極的役割を果たすことと、国家補償の原爆被害者補償法制定は、被爆者への償いの根幹をなすものであり、唯一の核戦争被害国としての務めです。

 25年前の世界情勢を考えると多少状況の変化はあるものの、基本要求で被爆者が“米国の原爆投下は人道に反した国際法違反であることを認めて被爆者に謝罪“を要求している点は見逃せない。
 核兵器廃絶こそ被爆者の願い…と米国に対する恨み辛みを表に出さないのが被爆者の心情のように言われているが、逆に被爆者は口には出さないが「今も、忘れたわけではない」…事をしっかり記憶に留めておく必要がある。

 秋葉市長はNYの国連本部で開かれたNPT再検討会議準備委員会で「オバマ大統領の核廃絶構想をオバマジョリチィと呼びたい」と指示して、世界市長会議が掲げる核兵器廃絶を2020年までに達成するという目標が実現できない理由はないと“2020ビジョン”の実現を訴えた。

 政府は今後、この25年で核兵器廃絶を取り巻く基本的環境は悪化こそすれ、変わっていないとの認識でNPT(核兵器不拡散条約)再検討会議準備会や来年の本会議に向けて取り組むことが必要と考える。
その為にも「原爆被害者の基本要求」の再認識は忘れられない事項と言えるだろう…。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 残念な「折り鶴施設」への抵抗 | トップページ | 祭りの後のケア »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/44993670

この記事へのトラックバック一覧です: NPT前に「原爆被害者の基本要求」の再認識を!:

« 残念な「折り鶴施設」への抵抗 | トップページ | 祭りの後のケア »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30