広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島電鉄の労使決断! 全員の社員化!! | トップページ | 野球場にいって、友達をつくろう”―広島新球場 »

2009年4月13日 (月)

医療にもICTの活用を

最近やっと、通っている病院の予約がネットで出来るようになりました。予約診療だけでなく、予約なしの場合も待ち時間もリアルタイムで分かるようになりました。

しかし列車や飛行機、ホテルなどのネット予約は随分前から当たり前でしたから、「ようやく」という感じもします。

最先端の医療機器にはそれなりの最先端技術が使われています。しかし、もっと一般的なところでのICTの活用は遅れているように思います。電子カルテなどのシステムを見ても、非常に出来の悪いシステムで、必ずしも効率的ではありません。

私が治療を受けている病院は、いずれもその分野ではトップクラスの病院や医師です。しかし、その優秀な医師の能力を100%活用できず、無駄に浪費しているところを多く目にします。

医療分野では各資格に基づく法的な規制が多く、病院スタッフを効率的に動かせていない現状を目の当たりにします。

ICTをもっと活用するためには医療制度の見直しが不可欠です。そうすれば医師は今の倍以上に力が出せる(=稼げる)と言ってもいいでしょう。しかし、そのためには国という単位では大き過ぎて動かないと思います。

こういうことは医療特区でも作って、産官学が連携して行えば一気に進むのではないかと思います。

読売新聞(2009年4月5日)によると、インターネット利用者は9000万人を超え、ブロードバンド利用73%に達しているそうです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広島電鉄の労使決断! 全員の社員化!! | トップページ | 野球場にいって、友達をつくろう”―広島新球場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/44648667

この記事へのトラックバック一覧です: 医療にもICTの活用を:

« 広島電鉄の労使決断! 全員の社員化!! | トップページ | 野球場にいって、友達をつくろう”―広島新球場 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30