広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 「放送の公平性」で注文!?  | トップページ | 対馬海峡新幹線計画とグリーン・ニューディール »

2009年2月28日 (土)

あなたも加害者になるウィルス感染

NHKのクローズアップ現代は「あなたのパソコンが乗っ取られる」というタイトルで、「新手のウィルス」として「ボット」の危険性を紹介していました。 ボットはあなたのパソコンを乗っ取る新手のウィルスです。

簡単に書くと、あなたのパソコンが知らない間に犯罪集団に乗っ取られ犯罪に使われているということです。防御しようにも、ウィルス対策ソフトもあまり役に立たず、感染に気がつかないまま、何もしていないあなたが被害者から損害賠償請求をされるかも知れない、という内容です。

既に数年前、私が家電量販店の店員から聞いた話では、店頭に並ぶWindowsパソコンの9割はボットやスパイウェアに感染していると言うことでした。当時に比べると、今はボットを利用するネットワークができており、ボットビジネスが展開され、愉快犯からビジネスとして定着しています。

京都大学はどうもWindowsがメインのようで、朝昼晩のウィルス駆除では間に合わず、いくらウィルス対策をしても、次から次へとボットに感染してしまうということでした。Macがメインの東京大学などでは無用である戦いを、Windowsを使う京都大学では強いられているわけです。毎日のように新種のボットが出るWindowsと違い、Mac用のボットは1年前に「初登場」と報じられましたが、その後も感染事例は聞きません。

このボットに感染しているユーザーの多くは感染に気づいていません。それに対抗してボット感染者を見つけて警告をしようと作られた団体が行っているのが、いわゆる「おとり」作戦です。

セキュリティ対策をしていないWindowsパソコンをネットに繋ぐだけで、あっという間にボットに感染してしまいます。そして、そこから同じ感染者を見つけようというものです。

言い換えれば、Windowsでウィルス感染することは、風邪をひくより遙かに簡単なことなのです。ウィルス対策なしにネットに繋いで、何もせずに数分間待つだけでいいということです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 「放送の公平性」で注文!?  | トップページ | 対馬海峡新幹線計画とグリーン・ニューディール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

大変な時代になっていることが良く分りました。でも、ウインドウを使っている私たち大衆はどうすれば良いのでしょうか。マックに変えるということ以外、対応の仕方はないのでしょうか。

その上、「あなたのコンピュータはウイルスに感染しています。今すぐ、このソフトをダウンロードしてウイルス退治をして下さい」というメッセージに応えてダウンロードしたら、実はそれがウイルスだったりというケースもあるようですし---。

コンピュータの無かった時代を懐かしく思い出しています。

NHKでも言っていたのは、Windowsユーザーは、セキュリティ対策ソフトは必ず入れ、随時および定期的な更新も必ず行うこと、そしてWindowsやアプリケーションのアップデートも頻繁に行うことで、アップデートを促されたら必ずすぐに指示に従うこと、「後で」と思うと既に遅い場合もある、ということでした。5分遅れても感染してしまうくらい、新種・変種のウィルスやセキュリティの脆弱性に対する攻撃は素早く行われています。
ただ書かれているようにアップデートを促すアクションがウィルスによる可能性もあるので、それが正しいかどうかは本人の判断=自己責任ということになります。
またウィルスによる脅威に関してだけ言えば、Macは現状では安全ですので、東京大学のようにMacにすればウィルス対策については費用も手間も大幅に削減できます。MacではMacOSの他にもWindowsやUNIXも使えますので、ネットでは極力MacOSを使って、Windowsの利用を極力抑えるという方法もあります。
ただ最近はプラットフォーム(OS)によらない、詐欺的なものも増えていますので、それはMacもWindowsも関係ありません。人を騙すものなので、振り込め詐欺と同じで本人が気を付けるしかありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/44193293

この記事へのトラックバック一覧です: あなたも加害者になるウィルス感染:

« 「放送の公平性」で注文!?  | トップページ | 対馬海峡新幹線計画とグリーン・ニューディール »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31