広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 抗癌剤中断・2月半チェック | トップページ | 暴走族の減少と夜の本通り »

2009年1月11日 (日)

ドリミネーション2008

ドリミネーション2008は、大分バージョンアップした。

「癒しの帆船」「折り鶴の塔」等いくつかの新しいテーマの展示も増えた。
ピース城の前ではコンサートも開かれていた。

LEDが使われるようになり、赤、黄、緑、青様々の色が表現可能になり、展示もよりドラマチックになった。
LEDは使用電力が少なく、発生熱量が少ないから、植物への影響も少ないという。
環境問題が言われる昨今、LEDが開発されたことの意味は大きい。

昨年より、はるかに見応えがあるように感じる。

1

そのせいか、今年はさらに人通りも増えたようだ。
会場となっている平和大通りの人通りは、銀座の街より多いようにすら感じた。
24日のクリスマスイブの晩には、場所によっては前に進むのも大変なほど混雑していた。

ドリミネーションは、完全に広島の冬のビッグイベントになった。
素晴らしいことだ。

2009年のドリミネーションはどんな試みがされるのだろうか。

回転木馬が動くようになる?
壁のサンタクロースがライトアップされる?
周辺のビルのライトアップされる?

期待が膨らむ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 抗癌剤中断・2月半チェック | トップページ | 暴走族の減少と夜の本通り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/43698270

この記事へのトラックバック一覧です: ドリミネーション2008:

« 抗癌剤中断・2月半チェック | トップページ | 暴走族の減少と夜の本通り »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30