広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島市まんが図書館 | トップページ | 経済人の危険な暴言 »

2008年12月 5日 (金)

ひろしま・カレッジライン

アストラムライン沿線には、数多くの大学、高校がある。
安田学園小中高学校、崇徳学園高校、広島市立商業高校、比治山大学、安田女子大学、広陵高校、広島市立大学、修道大学と、ちょっと数えただけでも8つもある。
その殆どの校舎は、山の中腹か丘の上に建っている。
下から見ると、キャンパスの敷地は狭そうに見えるが、行ってみると意外と広い。
校舎が高台にあることで、見晴らしも素晴らしくいい。

校舎が街並よりちょっと高いところに建っているからか、なんとなく「知の拠点」らしい雰囲気もある。
可笑しい。

1

アストラムラインの窓からも、高校、大学の校舎がよく見える。
はるか遠くには広島経済大学の校舎も見える。
建物が見えることで、それが高校、大学の広告にもなっている。

広島は平地が少なく、広い敷地とそれなりの価格で敷地を確保するには斜面地しかなかったということだろうが、結果として、そのことがプラスになっている。
何事もちょっと知恵を働かせれば、なんとかなるということだろう。

アストラムライン沿線にこれだけ沢山の高校、大学が立地していることが、アストラムライン沿線の住み心地の良さを高め、アストラムラインそのものの評価を高めている理由でもあるようだ。
アストラムラインを「ひろしま・カレッジライン」と呼んだらいい。

首都圏を環状線に走る武蔵野線は通称「ギャンブルライン」といわれている。
沿線には中山競馬場、立川競輪場、府中競馬場があるからだ。
「ギャンブルライン」はあんまりいただけない。

「ひろしま・カレッジライン」
いいですねー。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広島市まんが図書館 | トップページ | 経済人の危険な暴言 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/43319540

この記事へのトラックバック一覧です: ひろしま・カレッジライン:

« 広島市まんが図書館 | トップページ | 経済人の危険な暴言 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30