広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« もみじー古民家のレストラン | トップページ | 空口ママのみるく工房 »

2008年11月14日 (金)

みんなの元気な店

湯来町を走る国道433号に面して「みんなの元気な店」がある。
この店の謂れを知らなければ「なんかぼろちぃバラックが建っているなー」で通り過ぎてしまうだろう。
この店が、どんなお店かK氏に教えてもらった。

「この店は地域の農産物品を売っているというだけでなく、地域のお年寄りがふれあいながら仲間をつくり、生きがいを持って余生を楽しく過ごしていこうという思いで13年前、朝市の野菜の販売から始まりました。
開店時間は、毎週水、土、日曜日です。
みんなの元気な店は、平均年齢77歳(最高齢者88歳)の゛おばあちゃん゛たちが運営する店です。
畑で採れた新鮮野菜や手作りの加工食品、つる細工のお土産品などを地域のふれあいを添えて販売しています。ります。」
という。

2

といわれてみると、このバラックのような建物が、妙に味わいのある建物に見えてくる。
おかしい。
お年寄りが自分たちで材料を持ち寄り、手作りで建てたのだろう。
建設費は殆どかかっていないはずだ。
テンポラリーな感じもいい。

何か子供のころ、部屋の片隅に作った段ボールの箱にもぐりこんだ頃を思い出す。
あの頃の子供のように、お年寄りが夢中で作ったのだろう。

お客さんが来れば、誰にでもお茶をだしているのも可笑しい。
お年寄りの誰かが近くの松林から取ってきたのだろう、7,000円と値札のついた松茸も売っていた。

お年寄りが茶飲み話をする場をつくり、その費用をねん出する仕掛けを作ったというコンセプトもいい。
なんとも楽しいお店だ。

平均年齢が77歳?
こんなことができるなら、私も早く後期高齢者になりたいとすら思う。

このお店のありかたは、これからの時代の高齢者のあり方を示している。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« もみじー古民家のレストラン | トップページ | 空口ママのみるく工房 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あーっ!!!このお店、大好きです!!!!
去年だかおととしだかに、初めて行ったとき、駐車場に車を停めようとしたとき、おばあちゃんが声を掛けてくださり・・・
「はよー中に入ってお茶のみんちゃい!」・・・と。
予約とかしてないんだけどなー、と思いつつ中へ。
すると囲炉裏端で手作りのお茶を振舞ってくれて、娘にはシソジュースをいただきました。
近所の特産物を売っていて、いつも盛況☆
すばらしいお店ですよね!!
また行きたくなりましたbleah

不思議なお店ですよね。
こんなお店があるのが、湯来町のいいとこですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/43091352

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの元気な店:

« もみじー古民家のレストラン | トップページ | 空口ママのみるく工房 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30