広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 空口ママのみるく工房 | トップページ | シネマクラブ・毎月ワンコイン上映会へ »

2008年11月16日 (日)

若者・自分の道探し

 この1年余り市民平和交流やシネマクラブ・ひろしまの活動や交流を通じて20代30代の若者と知己を得た。何れも大学を卒業して就職しながら、一端立ち止まって新しい自分の道を探しながら派遣社員やフリターとして働いている。

 その若者の一人でグループのリーダーを務めるH君は外務省の外郭の国際機関で国際貢献事業に携わりアジア・アフリカなどを中心に活動してきた。この2年ばかり、自分の仕事はこれでいいのだろうか…と考え悩んでいた時、広島から世界に平和活動を発信する広島文化センターの仕事に強くひかれて再就職を確保した。約10年間勤めた国際機関をやめる勇気は大胆なほど見事な決断だ。

 その彼が牽引役の環境問題を中心に考え活動する会に参加しているH君は同様に大学を卒業後広島市内で就職していたが、昨年の統一地方選挙で一番問題を抱えた候補者が無投票に成りそうな選挙区に突如出馬を決意した。“こんな無投票は許されない“と若い正義感が押し出した…ようだ。友人5~6人の応援部隊で闘い抜き千票確保できれば良いと思っていた得票は7千票を越して県内各地で大きな反響を招いた。
 今は再就職して2年半先の統一地方選挙にどう対応するか思案中と言う。

 防衛大学を卒業し呉の海上自衛隊で一尉として勤務していたO君は“自分の居場所では無い”と考えるようになって退職し、今は派遣社員として昼夜交代の仕事について本当の自分が目指すべき道を探しをいている。

 今年初めまで幼稚園の保育士をしていたO君もこども好きと言いながらも自分が将来にわたって身を置ける場所では無いと考えて退職し、数カ月間インドを中心に東南アジアを旅して考え至ったのは将来農業を目指したい…と目下県北部の農家で研修を目指している。 

 3人はそれぞれ安定していた職を投げ出す決断をして自ら厳しい環境に見えをさらしながら真っ向勝負の『本当の自分の道』探しに掛けている。
 “今時の若い者は…”とたやすく批判しがちだったが、大胆な一方気真面目でその生き方は私には真似のできない紳士な態度と決意が漲っている。

 この若者の気持ちを今混乱の極みを迎えている政治に向けることが出来れば良い…と思い、お節介ながら若い世代の政治家?達を紹介している。きっと何か自分に最も向いた道を発見して掴むに違いない。
 大いに情熱をぶっつけて自分の道探しに取り組んでほしいとエールを送りたい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 空口ママのみるく工房 | トップページ | シネマクラブ・毎月ワンコイン上映会へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/43128427

この記事へのトラックバック一覧です: 若者・自分の道探し:

« 空口ママのみるく工房 | トップページ | シネマクラブ・毎月ワンコイン上映会へ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30