広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 中国放送が「RCC」って? | トップページ | 医療機関の経済波及効果 »

2008年7月 9日 (水)

平和祈念切手と折り鶴

先日、平和記念切手について、中国新聞で特集をしていた。
平和をテーマにした最初の切手は1919年、第1次世界大戦の終わったことを祝う切手だったという。
それはハトとオリーブをもモチーフとしていたというが、以来沢山の平和記念切手が発行されているが、その殆どすべてがハトをモチーフにしているようだ。
世界的にもそうした傾向にあるという。

しかし広島では平和のシンボルといえば折り鶴だ。
ハトより折り鶴の方が平和のシンボルにはふさわしい。
この際、広島郵便局から「折り鶴をモチーフにした平和祈念切手」を発行したらいかがだろうか。

折り鶴をモチーフにした切手は、過去にも何度か発行されているようだが、それはどれも慶弔用として発行されたようだ。

1

折り鶴をモチーフにした平和祈念切手を、広島・長崎から発行することに意味がある。
今年の8月6日に間に合えばいいが、
しかし平和を願う心はいつも変わらない、
いつ発行してもいい。

G8の議長サミットが9月に広島で開かれる。
それを記念してでもいい。

知人に出す手紙には、すべて折り鶴祈念切手を貼れば、何をいわずとも平和への願いを届けることができる。

是非「折り鶴平和祈念切手」を、発行して欲しい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 中国放送が「RCC」って? | トップページ | 医療機関の経済波及効果 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

被爆樹木をテーマにした80円切手が6日から発売されるそうです。

折り鶴の切手をはった平和への願いが広島から発信されるとろいうことでは、確かに「折り鶴切手」はいいテーマですね。

平和大橋様

でしょう。

「郵便事業会社様、平和祈念切手・折り鶴を発行してください」とお願いしましょう。

平和祈念の折り鶴切手に5円の寄付金をつけたらどうでしょうか。
そのお金は、全額広島市に寄付し、平和活動に使ってもらうというわけです。

5円様

寄付金付き年賀状なんてありますよね。
長野オリンピックのときには80円+10円の寄付金付き切手が発行されたようです。
平和祈念の寄付金付き切手というアイデアはいいですね。
私なら買います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41778809

この記事へのトラックバック一覧です: 平和祈念切手と折り鶴:

« 中国放送が「RCC」って? | トップページ | 医療機関の経済波及効果 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30