広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 日本の成長率は11.8%? | トップページ | 超小型軽量自転車 »

2008年5月21日 (水)

奥田元宋美術館

5月の連休に奥田元宋美術館にいった。
美術館は中国自動車道三次ICを降りてすぐのところにある。
広島市内から1時間程でいける。
建物は著名な建築家柳沢忠氏の設計である。
シンプルで品のいい建物だ。

1

奥田元宋氏の作品は日本の風景の力強さを感じさせてくれる。
奥田元宋氏は文化勲章も受章している。
夫人の小由女氏の人形はかわいらしく、誰にでもわかる作品だ。
その異質な作品が一緒に展示されていることも、この美術館の人気の理由になのだろう。
美術館のレストランで食事をした。
なかなか洒落た雰囲気だ。
満席でしばらく待たねばならないほどの込みようだった。
美術館は三次運動公園の一角に設けられ、隣接して三次ワイナリー、市民病院、看護学校もある。
それぞれのプロジェクトはどれも成功しているようだ。
いくつもの施設を集積させたことの効果、いわゆる複合開発効果によるといえる。
私も美術館によったあと、ワイナリーにより三次ワインを買った。
市内のデパートで買っても同じだが、それでも来た記念にと買った。
多分誰しもそうした経験があることと思う。
将来は市民ホールの建設も検討されているという。
この地域が街の中心になりつつある。
このように幾つもの施設を集積することは、それ自体としてはいいことだが、街の中心地とまったく離れた所に、こんな大きな集客施設ができた。
三次市でも既存商店街の衰退がいわれている。
こうした現象は、車社会のもたらしたことだが、既存商店街とこの地域との連携をどう作っていくかがこれからの課題だ。
なかなか難しい課題だ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 日本の成長率は11.8%? | トップページ | 超小型軽量自転車 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41271259

この記事へのトラックバック一覧です: 奥田元宋美術館:

« 日本の成長率は11.8%? | トップページ | 超小型軽量自転車 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30