広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 競輪場の再評価 | トップページ | 傘 »

2008年5月17日 (土)

県庁前駅広場の生垣

アストラムラインの県庁前駅のシャレオ側改札を出、県庁に上がる階段を登りきると、彫刻の置かれた広場に出る。
これだけ広い階段なのに、使う人は滅多にいない。
どうしてだろうか。
勿体ない。
生垣で囲われているせいか、広場はなんとなくせせこましい空間になっている。
生垣を取り払い、県庁前の車回しに直接出られるようにしたらいい。
その脇にある庭園とも一体化したらいい。
庭園といっても大きな樹が生えているだけだが、そこに立ってみればなかなか気持ちのいい空間だ。
市民病院にはタリーズのカフェができた。
この広場に面し、県庁の中にスタバーがあってもいい。
県庁の庭園に池をつくり、そこから階段脇にある滝に落ちるようにしたら、おもしろい。
庭園と階段が一体になれば、庭園にオープンカフェを作ってもいい。
そうなれば、県庁前の広場は気持ちのいい、大きな広場になる。
そうなれば、階段を使う人も増えるだろう。
そうなれば、県庁は、空間的にも、より開かれた県庁になる。

2

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 競輪場の再評価 | トップページ | 傘 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41227018

この記事へのトラックバック一覧です: 県庁前駅広場の生垣:

« 競輪場の再評価 | トップページ | 傘 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30