広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« お店の入り口 | トップページ | 折り鶴と市章 »

2008年5月31日 (土)

マリーナホップ

マリーナホップを運営する株式会社ミキシングが、2008年5月16日大阪地裁に民事再生法の申請をした。
倒産したということである。
しかし営業は今まで通り続けるという。

マリーナホップは広島市の中心部から直線距離で5KM程南西に行ったところにある。
マリーナホップは2005年に開業した。
ちょうど3年前である。
オープン当初は西日本最大のアウトレットモールという触れ込みで、それこそ凄い人気だった。
車の渋滞が、平和大通りまで達した。
ファションビジネス等の集客施設は、2年目からは客は半減するのが普通だ。
ブームは半年と続かない。
マリーナホップも、いまではあのオープン当初の勢いは全くなくなっていた。
先日行った時は、メインゲートを入るとすぐ脇の店が閉店していた。
注意してみると、あちこち閉店している。
ガラス窓が白い紙で覆われているだけだから、それほど目立たないが、明らかに退店している。
シャッターが降りているわけではないからから、注意しないとわからない。

1

まだ開業して3年だというのに、施設も老朽化も感じられた。
全体に寂しさが漂っていた。
こうした集客施設は、賑やかさが消えると、あっという間に建物の傷みも進む。

アメリカでは、郊外型の大型SCの閉鎖が起こり始めている。
マリーナホップの倒産は、アメリカで起こっていることの前触れであろうか。
とすると問題はかなり深刻だ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« お店の入り口 | トップページ | 折り鶴と市章 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

広島のマリーナホップは全国にあるアウトレットモールの中でも群を抜いて何もないんでショボイんです!!だから人が来ないんです!!行かないんです
ただそれだけです!!

タロウ様

そうですね。
マリーナホップはアウトレットモールと称するには、ちょっと無理がありましたね。

次の計画に期待したいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41374536

この記事へのトラックバック一覧です: マリーナホップ:

« お店の入り口 | トップページ | 折り鶴と市章 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30