広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 200回 | トップページ | お店の入り口 »

2008年5月29日 (木)

フラワーフェスティバルと平和大通り

今年もフラワーフェスティバルが5月3日、4日、5日の3日間開かれた。
今年はこの3日間で166万人の人出があった。
前年を約8万人、5%上回り、歴代3位だったというが、昨年よりはるかに多いように感じた。
平和大通りだけでなく、裏通りも、どこもかしこも人であふれていた。
5月1日からガソリン価格が、一気に30円も上がったことで、遠出を控え、フラワーフェスティバルに参加した人も人も多かったようだ。

1

2

FF期間中、朝から晩まで平和大通りはパレードや歩行者に解放される。
人混みにまぎれて、車道を歩くと、歩道からと全く景色を見る。
平和大通りの素晴らしさを改めて感じる。
FFの期間中、車は中心市街地から締め出されるが、それでも文句をいう人はいない。
それが3日間も続くのだから、凄い。
平和大通りがあるからこそ、フラワーフェスティバルはこれだけの規模になったともいえる。
平和大通りの存在価値は大きい。
堺屋太一氏は、「街を作るのはお祭りだ」と、イベントオリエンテッドポリシーという本の中で書いている。
イベントは繰り返し催されることで価値が高まるともいっている。
フラワーフェスティバルは今年で32回目を迎えた。
パレードの参加は50団体3,300人になった。
昨年から加わった広島のシンボルともいえる折り鶴みこしは70基に増えた。
デオデオ、イズミ等をスポンサーにしたステージもあちこちに設けられている。
デオデオの設けたステージでのコンサートは、あれだけ広い平和大通りを塞ぐほどの人気だ。
裏通りのお店も普段以上に賑わっている。
FFの地元経済への効果は大変なものだろう。
広島の街を活性化する上で、こうしたイベントの果たす役割の大きさを改めて知る。
広島には、春のフラワーフェスティバル、秋のフードフェスティバル、とうかさんのお祭り、アニメーションフェスティバル等大きなイベントがいくつもある。
箱物を作る時代は終わったといわれて久しい。
ソフトがあってこその箱物だ。
平和大通りもフラワーフェスティバルがあってこそ、その価値が高まる。
こうしたソフト=イベントをもっともっと創り出し、育てていくことがこれからの課題だ。
イベントこそが広島市を楽しい街にし、活性化させるのだ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 200回 | トップページ | お店の入り口 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41353238

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーフェスティバルと平和大通り:

» 父の日は広島のお酒! [お取り寄せグルメギフト]
6月15日(日)の父の日ギフトは決まりましたか? 今なら早割特価ですっごくお得! 父の日は広島のお酒をプレゼントしませんか? 例年、父の日ギフトは、ご注文殺到で、早々に完売する商品続出! 5月31日(木)まで、『 早割 』で 10%引き !! まずは、オススメの名入れ酒のご紹介 びーーーーっくり特価 送料無料 1,980円〜 お父さんの名前がお酒になる! 『 夢の名入れ酒 』ご紹介。 名入れラベル銘酒 720ml [ 雨後の月 雫酒... [続きを読む]

« 200回 | トップページ | お店の入り口 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30