広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 宝の持ち腐れ? | トップページ | 奥田元宋美術館 »

2008年5月21日 (水)

日本の成長率は11.8%?

近頃の円高でドルベースなら08年の日本の名目GDPは4.87兆ドル。08年は4・38兆円だったから、11.8%の成長率になるという。
11.8%の成長?
中国以上の成長率だ。
円高、ドル安が理由だ。
円高になると、マツダ等の輸出産業は大変だという。
円安になると、石油が値上がりし大変だという。
円安がいいのか、円高がいいのか、日本にとって本当にいいのはどっちなんだといいたくなる。
円高になると、マツダ等の輸出産業は大変だというのも、円安になると、石油が値上がりし大変だというのも事実だ。
しかしマスコミは、いつも大変だということばかりをいい、そのことによって利益をえている人、企業については触れない。
大体いい思いをしている企業、人はそんなときは黙っている。
いっても、そんなにいいわけではありませんという。
悪いといわなければ、いいということなのに、マスコミはそれを鵜呑みにして書く。
そして、より客観的にみれば、日本国としてどっちがいいのだということについてもいわない。
円高になって輸出産業が大変になるように、いくつかの部分では大変なことは確かだが、円高は日本国全体としては力がついてきたということの証しだ。
投資マネーの思惑で為替が振れることはあるが、為替は日本国としての力の証しだと見れば、円高がいいに決まっている。
円ベースでは1.4%だ。
本人は、あまり自覚はないが、外から見れば、「日本国さん、大きくなったねー」というわけだ。
それはGDPという図体が大きくなったことだけをいっているのではない。
もっと総合的なことを見ていっているのだ。
それがこの円高になって表れていると見るべきだ。
こんなとき知識人に限って、グチャグチャ理屈をこね、何がなんだか訳わからなくして、だから日本は駄目だという結論にする。
困ったもんだ。
しかしそれにしても日本は確実に力をつけている。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 宝の持ち腐れ? | トップページ | 奥田元宋美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/41271191

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の成長率は11.8%?:

« 宝の持ち腐れ? | トップページ | 奥田元宋美術館 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30