広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« シダックス・本通り店 | トップページ | 柳井市白壁通り »

2008年4月 2日 (水)

アーケードと建物

本通りと大手町通りの交差点の角に、新しい建物が竣工した。
そこでは、ちょっとしたシャレた試みがされている。

4

建物が境界線から数M下がることで、アーケードとの間にかすかな隙間を設けている。
そのちょっとした隙間が、建物はアーケードより、もっと上まであると思わせている。
外壁にはアーケードのない西側の壁面と同じ白いルーバーを使っているが、そのルーバーの外観が上まで伸びているのだろうと思わせている。
そしてその隙間には、雨が吹き込まないようにとガラスが嵌め込まれている。
本通り商店街の上に架けられたアーケードは雨の日、日差しの強い日には下を歩く歩行者にとっては大変都合がいいが、建物の3階あたりから上は、ばっさり切られてしまっている。これでは建築は台無しだ。
建物の正面の外観のデザインをどうするかは、設計する建築家にとっては、最もエネルギーを使うところだ。
建築家にとっても寂しいことだろう。街としての面白さも消している。鬱陶しくもある。
だからと、今ではアーケードを取り外してしまった商店街もある。
それもこれも、アーケードが後から造られたからというのが大きな理由だろうが、それだけでもないように感じる。
後から作られた建物でも、賃料の1番高い下の階の面積を最大限確保したいということもあり、アーケードから上はないのは当然のこととして、建物を作ってきた。
ここでは、下の階の床面積を減らして、建物の姿を見せるようにしている。
それが逆に、この建物の存在を際立たせている。結果としてビジネスにも貢献していると思う。
本通りHILLSもアーケードを意識して、上手くデザインされている。
これから老朽化と、新耐震構造の基準に合わないということで、建て替えられる建物が急激に増えてくるだろう。
アーケードに接した建築のデザインを、どのようにするかは重要な課題だ。
歩いて楽しい街を作るためにも、この建物はいいお手本を示してくれた。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« シダックス・本通り店 | トップページ | 柳井市白壁通り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

違法駐輪の自転車を排除しようと、赤や緑のコーンがたくさん並べられているのは、美しいとはいえません。
これでは、折角の建物が台無しです。
なにか工夫がほしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/40650655

この記事へのトラックバック一覧です: アーケードと建物:

« シダックス・本通り店 | トップページ | 柳井市白壁通り »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30