広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 政治家の品格 | トップページ | 県庁の生垣 »

2008年4月21日 (月)

民間駐輪場の増設を!!!

 夫婦とも自動車の免許を持たない為街中のマンションに暮らし30年、終の棲家となろう。
大抵は15~20分歩くと用事は足りる利便性と大通りから一本ずれた立地は意外に静かで住み心地は良い。少し遠くでも自転車で20分も行くと南区、東区、西区まで足が伸ばせるので自転車は離せない大事な足代りとして重宝している。

 広島市は各ターミナルから自転車を足に通勤するサラリーマンも多く市営の駐輪場は好評だが規制区域を少し離れると放置自転車が目立つ。市は4月から新たに小町と富士見町に駐輪場を新設したが中心部の商店街等の放置自転車も撤去とのイタチごっこだ。かく言う私も過日お世話になってしまった。

 先日、知ってはいたが初めてパルコの駐輪場を使った。地下二階のスペースはバイクと自転車900台を収納できる。買い物をすると駐輪サービス券をくれる。買い物をしない人が利用した場合は100円で市営と同額だ。驚いたことに、同じ日東急ハンズにも駐輪場があることを知った。更に時々使う紙屋町のクレド地下の駐輪場(1,000台)も民間である。

 放置自転車は歩行の妨害になるだけでなく著しく街の美観を損ねる。放置規制区域内の市営の駐輪場は旧市内だけで約1万台分ある。これに民間の2,000台余が加わる。
 それでも無くならない放置自転車の対応は取り締まりの強化と言うことになるがこれも結構手間と経費がかさむ事業だ。特に目立つ放置は中心部のデパート周辺だ。各デパート商店街も集客のために競って専用駐車場を設置したり特約の駐車場を確保している。
 
 そこで、放置自転車の追放にデパートやスーパーはパルコ型の駐輪場を設置して放置自転車の追放に一役買うよう促したい。売場を少し削っても駐輪場の設置は省エネや温暖化防止の環境対策にも貢献できることを経営者は自覚して責任を果たすべきではなかろうか。
 市の財政を助ける上でも商工会議所が音頭を取って働きかける必要がある。
それこそが「都市の格」を上げる民間活力による街造りとして大きな力になると思う。
如何なものでしょうか。

2_23

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 政治家の品格 | トップページ | 県庁の生垣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/40842191

この記事へのトラックバック一覧です: 民間駐輪場の増設を!!!:

» マンションの設計変更 [マンションを買う]
マンション暮らしを始めるには、マンションの長所短所を知り、目的に合ったマンションを選びます。本当にマンションでの生活が快適に出来るのか調べましょう。 [続きを読む]

« 政治家の品格 | トップページ | 県庁の生垣 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30