広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 小さなサミット | トップページ | 映画「草の乱」は現代の鏡 »

2008年3月20日 (木)

平和市長会議「ノーベル平和賞」に推薦 

 ジュネーブに本部がある平和団体・国際平和ビューロー(IPB)が今年のノーベル平和賞の候補に「平和市長会議」(秋葉広島、田上長崎両市長連名)を推薦した。
 加えて核戦争防止国際医師会議(IPPNW)日本支部も3月上旬にインドで開く世界大会で「平和市長会議」と秋葉広島市長をノーベル平和賞に推薦する。

 IPBは1891年に設立された世界で最も古く歴史のある国際平和団体で1910年にノーベル平和賞を受賞し、全面完全軍縮の促進や戦争のない世界を目指すNGOでノーベル賞の推薦権を持っている。今回の推薦はIPBの運営委員の日本原水協が提案し「核兵器のない世界を目指す都市ネットワークづくりに共同して力を発揮した」点が評価されたと言う。

 平和市長会議は2006年IPBが平和や軍縮・人権に関して功績のあった個人や団体に贈る「ショーン・マックブライド平和賞」を受賞している。平和市長会議が「核兵器廃絶」というIPBと共通の目的に貢献していることを評価しており、従って順当な推薦と言える。
 同賞はアイルランドの政治家でIPBの理事長や会長を長年務めたノーベル平和賞の受賞者で度々広島にも足を運んだショーン・マックブライド氏を讃えて’92年に創設された国際的な賞で、日本では’03年に日本被団協が受賞している。

 米国ボストンに本部があるIPPNWは’80年に「人々の生命を守り健康を保つ医師としての立場から核戦争の防止に努力する」国際的な医師集団として結成、’85年にノーベル平和賞を受賞している。ノーベル賞の推薦権を持っており昨年一昨年平和市長会議をノーベル平和賞に正式推薦している。日本支部の碓井会長(広島県医師会会長)は「核廃絶を訴える平和市長会議を高く評価することで、世界の国歌やリーダーらが正しい判断をするように後押ししたい」と期待を寄せている。

 2020年までの核兵器廃絶を目指す「2020ビジョン」を推進する「平和市長会議」はここ3年で急速に支持を拡大し、1月末で世界の2,028都市・地域が加盟。従来は対象外だった国内の自治体への加盟拡大の方向付けは運動の大きな弾みになるものと期待される。

 核大国・米国はいま大統領予備選の真っただ中。キッシンジャー元国務長官らの「核は抑止力ならず…」の声明もあってか、オバマ候補は「核兵器廃絶」も視野に入れた発言をしていると言う。米国内を開催巡回中の「原爆展」で市民の間にヒロシマ・ナガサキが静かな理解が進んでいる…との報告にかすかな光明を感じるのは甘いのだろうか。

 かつて日本財団の創設者で国際団体などへ多額の資金提供をしてノーベル平和賞の候補と囁かれた時、多くの平和活動家や団体が眉をひそめブーイングをした事があった。また「非核三原則」を国是とした功績で佐藤栄作元首相が受賞した際にも疑問の声が上がった。

 残念なのは日本被団協が’85年と’94年の2回、IPBから平和賞候補に推薦されながら受賞に至っていないことだ。被爆者が命がけで発信してきた「反核・平和」のメッセージと行動は世界市長会議の活動と車の両輪として位置づけられ、「核兵器廃絶」が具体的に視野に入ってくれば近い将来、結果的に両者のW受賞も夢ではない。

 平和市長会議が目的に到達するまでに果たす課題はまだまだ沢山ある。しかし、ヒロシマ・ナガサキ市民をはじめ戦争を拒み、核を拒絶する世界の都市と市民の連帯を結ぶ役割の重要性をより高く掲げて前進し「核兵器廃絶」運動を世界のより大きなうねりにする為にも与えられる意味と力は計り知れない。
 秋葉市長を先頭にした被爆者と広島市民の受賞になる。
 年末のノーベル平和賞の発表を期待して待ち受けたい。(2月28日記)

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 小さなサミット | トップページ | 映画「草の乱」は現代の鏡 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/40507857

この記事へのトラックバック一覧です: 平和市長会議「ノーベル平和賞」に推薦 :

« 小さなサミット | トップページ | 映画「草の乱」は現代の鏡 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30