広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 長島一茂企画・主演の映画「ポストマン」 | トップページ | ユーティリティ・カー »

2008年3月 7日 (金)

PASPY

 広島でも、ようやくICカードPASPYが使用できるようになった。パスピーはパスとスピードとハッピーを合わせた造語だという。響きもいい。デザインもなかなかいい。
 2008年1月26日から使えるようになったのは、市内中心部と、市北部のバス、広島空港リムジンバス、白市~広島空港バス、クレアラインバス、広島蒲刈線、福山市東回り西回り市内線、高速広島線(広島~三次、庄原、東城)、広電路面電車の白島線(3月利用開始)だ。まだまだ使えるのは1部だが、これから順次導入をすすめ、平成21年度中には、広島県内のほとんどの交通機関で利用できるようになるという。
 広島県内にはバス、船、路面電車、新交通、ロープウエイ等様々のモードの交通機関があり、今回ICカードの導入を決めた会社は18社もあるという。ICカードを、こんな多様な交通機関と会社に跨って使える都市は他にはないという。広島はこうした面でも最先端を行っているようだ。不思議な都市だ。
船は出入り口が1ヶ所だが、バスは乗り口と出口と異なる。グリーンムーバーは中央部に入り口が2ヶ所、両端に出口が2ヶ所ある。アストラムライは21駅もあり、乗る駅と降りる駅は違うというように、それぞれ皆使い方が異なっている。それだけに開発は大変だったようだ。その費用も合わせると総額で60億円を越えるようだ。大変な額だ。
 しかし今までのように、バスから船、そして電車といくつもの乗り換えがあっても、それぞれ別のカードを持つ必要がなくなったから、そのメリットは大きい。今までのバスカードと同様、1割のプレミアムも付いている。

2

 ICカードは非接触型カードということでちょっと触れるだけでいいから、いちいち財布から取り出し、改札機に入れる必要はない。便利なことは確かだ。いずれスイカ、イコカと共通して使えるようになるだろうし、PASPYで買い物もできるようになるだろう。そうなればさらに便利になる。
 しかし、電話に磁気カードが使えるようになって、便利になったと感激したのはついこの前のことだ。それが、いまでは誰もが携帯電話を持つようになり、街から公衆電話そのものが消えてしまった。しかし財布の中は、様々のカードがあふれて困っている。PASPYの機能を携帯電話に載せるのも、もうすぐだろう。そうなればこのICカードはまたすぐにいらなくなるのだろうか?
 あまりに技術の進歩が早く、戸惑ってしまう。導入する方も金がかかって大変だろうが、「便利」に付き合うのも大変だ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 長島一茂企画・主演の映画「ポストマン」 | トップページ | ユーティリティ・カー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/40341710

この記事へのトラックバック一覧です: PASPY:

» 高速バス 大阪 広島 [高速バス 大阪 広島]
高速バス大阪行きは激安乗車券価格3700円より大阪発広島行高速バス予約・混雑状況がわかります。乗車地は大阪梅田 プラザモータープール内など [続きを読む]

« 長島一茂企画・主演の映画「ポストマン」 | トップページ | ユーティリティ・カー »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30