広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 公園の顔・ベンチの修繕 | トップページ | 垣根 »

2008年2月 3日 (日)

無人式有料駐輪場

 先日と東京に出かけた際、コイン式有料駐輪場を見かけた。乗用車のコイン式有料駐車場のその自転車版というわけだ。1台づつ金属性の溝に、自転車を置くようになっている。整然と置かれているので見た目も綺麗だ。それにしては、ちょっとこの料金精算機とテントはいかさない。でも、システムとしてはなかなか良さそうだ。

1_5

 こうした有料駐輪場は、駐輪ラックはコンピュータ制御され、コインパーキング同様に駐輪後に自転車がロックされ、退出時に精算するようになっているようだ。通路をいれても、坪あたり3台は置けそうだ。立体化すれば倍は置けるだろう。2時間で100円というから結構な金額だ。商業施設に付随しての駐輪場では、買い物すれば4時間まで無料としているところもあるようだ。
 乗降客の多い駅周辺などの通勤客を対象にした駐輪場では、月契約で1,000円から3,000円程度だという。とすれば、月契約の有料駐輪場の売り上げは、3台×10坪×1,000円としても3万円になる。駐車場は1台あたり10坪程度の面積を必要とするが、広島市内の中心部では、月2~3万円であるから、これだけ取れれば、有料駐輪場は充分商売になりそうだ。立体化すれば、おつりがくる。
 広島市内で今後、急速に普及するのではないだろうか。そうなれば、自転車の違法駐輪はなくなる?いずれにしろ違法駐輪に対し、極めて有効な策ではあるだろう。
 広島市内の公共駐車場の収益性は落ちているという。コイン式有料駐輪場への転用も検討したらどうだろう。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 公園の顔・ベンチの修繕 | トップページ | 垣根 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/17884761

この記事へのトラックバック一覧です: 無人式有料駐輪場:

« 公園の顔・ベンチの修繕 | トップページ | 垣根 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30