広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 稀観本 | トップページ | 別荘地 »

2007年10月24日 (水)

道の駅

 「道の駅」誰が名づけたのだろう。云い得て妙だ。
高速道は、2~30分走れば、パーキングまたはサービスエリアがあり
まったく不自由はない。高速道のない昔、松江までゆっくり走ると4時間弱かかった。途中息抜きやトイレ休息については、赤名峠など数少ない休憩所を頭に置いてから走った。

 いま、広島県内に13箇所の「道の駅」がある。単なる休憩にとどまらず
変わった趣向に和まされることが少なくない。
 地産の野菜は、形が悪くても安くてみずみずしい。その場でトマトにかぶりついたことがあった。旅の疲れが一瞬癒された。

 地元の青年たちや主婦が工夫の加工品を並べている。漬物や作り立ての
五目寿司あり、この季節だと地場でとれた「きのこご飯」が美味だ。
 そんな中でどの「駅」にも決まって共通のメニューがあることに気がついた。
それは「よもぎ餅」だ。香り豊かで素朴な味は、人の心が土に帰することを
感じさせる。

旅の癒しに立ち寄る人の、そのひとときのため、夕べから漬物をつけ朝から
お餅をつくる在郷の人々の所作に想いをはせた。
 地域おこし、村つくり、地域連帯…、過疎化の中でふるさとを愛する情熱が
アイデアとなり行動で積み重ねられていく「道の駅」わたしは必ず立ち寄ることにしている。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 稀観本 | トップページ | 別荘地 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/16852965

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅:

« 稀観本 | トップページ | 別荘地 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30