広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島からの外交 | トップページ | 「はだしのゲン」初のテレビドラマ化 »

2007年6月13日 (水)

とうかさん

―こうしたお祭りは、ソレイユではできない。

広島に初夏を告げる祭り「とうかさん」が1-3日まで行われた。
「とうかさん」は円隆寺に祭られる稲荷大明神にちなんで、300年以上前に始まったという。
衣替えの季節と重なるということで、いつの頃からか浴衣姿が目立つようになった。
和服店が潤うことはたしかだ。
若い女性が浴衣を着て、男の子と手をつないで歩く姿は、嬉しそうで、どこか誇らしげだ。
いいことだ。
お祭りにはこれといった仕掛けは何もない。
しかしとうかさんのお祭りということで、これだけの賑やかさを作りだされている。
浴衣姿の女性は、数えてみれば1~2割程度だが、行き交う女性は殆ど浴衣のように感じる。
浴衣でといのを、誰が、いつの頃、仕掛けたか知らないが、しかし、上手い仕掛けだ。

ショッピングビジネス、観光事業等は、まずお客が来なければ話にならない。
こうした客商売の成功の秘訣は、まず女性を集めることだという。
女性がくるようになったら成功だといわれる。
男は、女性を追いかけて、必ずやってくるというわけである。
中心市街地の活性化にとっては、こうした若い女性をどれだけひきつけられるかがポイントだ。

こうしたお祭りは、ソレイユ等の新しいショッピングセンターでは絶対に真似できない。
街の歴史が作り出す賑わいだ。
えべっさんのお祭りにしてもそうだ。
中心市街地の活性化にとって、こうしたイベントの果たす役割は大きい。
街の貴重な財産である。
大切に守り、育てていきたい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広島からの外交 | トップページ | 「はだしのゲン」初のテレビドラマ化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 確かここは、今も神仏混合の社寺?明治時代までは当たり前にあったが、広島でもここくらいではないか?
 探せば変ったことが発見できそうな場所でもあります。創意工夫の知恵が隠れていそうなところかも?興味津津です。

とうかせんで活躍していた路面電車の白島線が廃止されるとの事です。「渋滞の原因」とのことですが、時代錯誤も甚だしいと思います。100円運賃でも有名な白島線の廃止。議論する必要があります。

広島ゲンキ様
白島線の廃止は、私も反対です。
それは時代錯誤というより、これからの交通機関がどうあるべきかの認識が、そもそも間違えていると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/15354621

この記事へのトラックバック一覧です: とうかさん:

« 広島からの外交 | トップページ | 「はだしのゲン」初のテレビドラマ化 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30