広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« わたしと憲法(2) | トップページ | 慰霊碑巡りのガイドマップを »

2007年6月30日 (土)

スキー場に温泉を!

先日、渋谷の女性専用温泉で爆発事故があり、数名が亡くなった。
温泉と一緒にでてくる天然ガスをきちんと処理しなかったからだという。
悲しい事故である。
しかしいくら東京とはいえ、女性専用の温泉が、ビジネスとして成り立つことにも驚く。

今全国あちこちに温泉が作られている。
それでも、温泉が倒産したという話は聞かない。
日本人が、温泉が好きなことがよくわかる。

そうした都会の中の温泉もいいが、雄大な自然の中の温泉の露天風呂は最高だ。
そこで一つ提案である。
広島のスキー場に露天風呂の温泉を作ったら、いかがであろうか。
広島のスキー場は、どこも広島市内中心部から1時間もかからず行けるところにある。
しかし、それでも広島のスキー場も近頃の温暖化による雪不足で経営は大変苦しい。
冬にしかお客の来ないスキー場にあって、その冬も駄目となったら閉鎖以外に道はない。
しかし、スキー場にはそれまでに蓄積されたサービス業としてのレストラン宿泊施設、土産店の施設、従業員、ノーハウがある

温度が25℃以上であれば、成分に関係なく「温泉」というそうであるが、100m掘ると地温が2.3℃ずつ上昇するので、1000Mも掘れば、全国どこでも「温泉」を誕生させることができるという。
100m掘るためには1000万円近いお金が必要であるが、近頃はかなり安くなっているようだ。
またどこを掘れば温泉が出るかについても、宇宙探査技術などを駆使するとかなりの確率で成功するという。
いまでは温泉は、いわゆる温泉地だけのもではなくなった。

私の知り合いにも、熱烈な温泉フアンは多い。
広島でも、大自然を望む露天風呂の温泉を、スキー場の中に、是非作って欲しい。
例えばウッドワン美術館のある女鹿平スキー場に作ってみてはいかがだろうか。
冬は雪を見ながらの温泉もいい。

そんな温泉があったら私はいきたい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« わたしと憲法(2) | トップページ | 慰霊碑巡りのガイドマップを »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私もいきます。
露天風呂に入って、雪を見る。
気持ち良さそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/15535844

この記事へのトラックバック一覧です: スキー場に温泉を!:

« わたしと憲法(2) | トップページ | 慰霊碑巡りのガイドマップを »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30