広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 良い子 悪い子 普通の子 | トップページ | 広島景観100選(2) »

2007年6月 4日 (月)

リーバーさん

長崎での伊藤市長の市民葬に、秋葉市長と共に平和文化センターの理事長のリーバーさんも参列していた。
そこでの発言が新聞、TVで何度も取り上げられていた。
日本語の話せる、読める外国人としての珍しさでとりあげられることも多いと思うが、その発言趣旨はしっかりしていて、共感を呼ぶ。
しかし、まだまだ細かい日本語のニュアンスを表現するのは難しいだろうと思う。
その辺は、周りの人がフォローしてやる必要がある。
また先日の新聞には、リーバーさんらしい発想と思われる米国人留学生を対象にした被爆詩の朗読会の様子が取り上げられていた。
素晴らしい試みだ。
彼の存在は、今後、広島から世界に平和を発信するということでは、大きな役割を果たすように思う。
このような大きな可能性を含んだ人事は、その分、反動も予想される。
しかし挫けることなく、頑張って欲しい。

リーバーさんに関していえば、日本人として忘れてはならないことが一つある。
1954年 9月、台風で、青函連絡船の洞爺丸他数隻が沈没し、乗員乗客1200名が亡くなったという事故があった。
たまたまその船に乗り合わせていた、リーバーさんのお父さんは、自分の着けていた救命具を、日本人の若い人に渡し、自分は海の中に消えていってしまったという話しを先日聞いた。
リーバーさんに、そうした悲しい背景があるということは、殆ど語られることがない。
そのリーバーさんを、市民皆で、応援したい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 良い子 悪い子 普通の子 | トップページ | 広島景観100選(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 米国人であるリーパーさんの様な反核平和運動派はキッシンジャー氏等のように大変多くなっています。国際的な影響力をがもっよ強くなってきます。市民の中に偏狭な思いで批判する向きもありますが残念なことです。ジチタイレベルの意見がきっと国際世論を構築する上で大切な時期になっています。大いに発奮して頑張ってください。応援します。

世界が平和になるために、核廃絶、世界平和市長会議等の国際的な活動の価値はどんどん大きくなっています。それに比例して、リーバーさんへの期待も、批判の声も大きくなると思います。皆でリーバーさんを応援しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/15280529

この記事へのトラックバック一覧です: リーバーさん:

« 良い子 悪い子 普通の子 | トップページ | 広島景観100選(2) »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30