広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 映画「日本の青空」の薦め | トップページ | 自転車のモデル都市・広島 »

2007年5月26日 (土)

「軍艦マーチ」考

 街中に住んでいるといろんな音が聞こえてくる。歓迎したい音は少ない。昨日も軍艦マーチが響いてきて、ふと昨年秋の出来事を思い出した。
 小学3年生の孫のお相手で週に2~3回、近くの高校のグランドの端をお借りしてキャッチボールをする。

 たまたま2人で、ウイークデーの午後早い時間に出かけようとしていたら、 突然グラウンドから「軍艦マーチ」の音が聞こえてきた。おかしいな、右翼でも来たのか?と思いながら校門をくぐった。

 右翼らしき者の姿や街宣カーは見当たらない。そこでは当校の在校男子300人前後が隊列行進の訓練をしていた。指導の体育教師?らしき人のほか男女各一名の先生が一緒に指導している。なんだか、キツネにつままれたような気分でしばらく見学していた。

 「軍艦マーチ」と言えばパチンコ屋のBGMとして知られている。しかし、私たち戦中派にとってこの曲は戦時中ラジオから流れる臨時ニュース「大本営発表」のテーマ音楽であり戦意高揚の為に使われてきた不幸な歴史を背負っている。
 一方、この曲は日本人の作詞作曲の名曲として「世界三大マーチ」と評価され、戦後も諸外国での演奏をはじめ海上自衛隊のテーマ曲など国内でも幅広く使われているようだ。

 何となくしっくりしない私はこの高校へ電話した。対応に出られた教頭は私の「なぜ軍艦マーチ」を使うのか?の質問に、暫らくのちに「全く意識なく、リズムが良く、マーチ集の中から無作為に選んだ」と返事をしてきた。50歳過ぎというこの教頭は歴史的経緯など全く知らず、「以後注意させます」と言って電話を切った。以後、「軍艦マーチ」を聞くことなく2週間後に運動会を迎えていた。

 この経験を何人かの教育関係者に話したが、「それはいかん」とか「許されん」などの声を聞くことなく、「新聞に投書」でもしてみようかと考えつつもそのままにして経過した。

 学校における実態がどのようになっているかは分らない。いいと思って使ったBGMが一本の電話で消えた事実。音楽の背負った歴史を踏まえて使用することなく禁止したのか、議論はあったのか。
 憲法改正が一層具体性をもってスケジュールに上り18歳が国民投票権を持つ時代を迎えようとする今だからこそ「小さな一石」として考えてみる意味があると思う。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 映画「日本の青空」の薦め | トップページ | 自転車のモデル都市・広島 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/15205576

この記事へのトラックバック一覧です: 「軍艦マーチ」考:

« 映画「日本の青空」の薦め | トップページ | 自転車のモデル都市・広島 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30