広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アストラムライン車窓からの景観 | トップページ | 地域の力 »

2007年5月17日 (木)

こんなことあり?

 統一地方選が告示される少し前の休日、訪いを告げるチャイムが鳴った。
さほど、遠くないところに住む老婦人が立っていた。
 「今度、この地区から、○○さんが市会議員選挙に立候補されることになったので、町内会として応援することになりました。つきましては、後援会に入っていただけませんか」
 一瞬、絶句した。すこし落ち着きを取り戻して、矢継ぎ早に質問した。
「町内会が特定の候補を応援していいんですか?」
「町内会として、といわれますが、役員会で決定したんですか?」
「あなたは、役員としてまわっておられるんですか」・・・・・・・

これに対して彼女は、「私は頼まれてきただけです。難しいことはわかりません。とにかく断られたのはお宅で2軒目です。これをみてください」といって持参のバインダーを開いた。町内住民のリストがずらりと並び、賛同したと見られる人は、マーカーで塗りつぶされていた。ひとつだけ、異なる色でマークされている名前があった。私の前に申し出を断った最初の人らしい。

 これを各戸に見せながら歩いているのだろうか。ふたたび、唖然とした。
「民主主義」「主権在民」「町内自治」さまざまなことが頭を駆け巡り、この人にどう話したら通じるのか戸惑っている私を尻目に「では結構です」といって、彼女は玄関を離れた。

あの、塗りつぶされたバインダーのリストは誰が管理し、これからどう使われるのだろうか。「あそこの家は・・・」とうわさが広がるのだろうか。
未成熟な民主主義がいまだこのような形で残存していることに、心がざらついた。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« アストラムライン車窓からの景観 | トップページ | 地域の力 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/15103984

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことあり?:

« アストラムライン車窓からの景観 | トップページ | 地域の力 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30