広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

2017年6月24日 (土)

広電の架線レス化計画

6月8日の中国新聞に広電が「駅前大橋線での架線レス化を検討している」との記事が載っていた。

路面電車は架線から受電しているから、安く、安定して走れるのだろうと思っていたが、
逆に、クレーン車などに引っ掛けられたり、
鯉城通り、相生通りのように幅の広い道路に張られた架線の維持管理も大変らしい。

架線がなくることの効果は他にもある。
あの蜘蛛の巣のように張られた電線が無くなるだけではなく、
電柱も無くなるわけだ。

景観も良くなるし、地震等の際の安全性も高まる。


Img_0319


最近は電気自動車の開発も進んでいる。
電気自動車のバッテリーを路面電車に積めばいいじゃないかと思ったが
事は、そう簡単ではないらしい。

最大のハードルはバッテリーを積む場所の確保だという。
小型でパワーの大きいバッテリーがないのだという。

そうかなー。

「屋根の上に乗せる」ことができれば、かなりのスペースが確保できるだろうから、
相当に大きなバッテリーでもOKだと思うが、
屋根に乗せること自体が無理なのだろうか。

EVの進化に伴って、
小さくて、高能力で、安価なバッテリーの開発も急速に進んでいる。
屋根に太陽光パネルを乗せたっていいだろう。

路面電車の架線レス化、
是非進めて欲しい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私は電気自動車リーフに乗っていますが、広電の架線が蓄電池によってなくなるそれは出来ると思います。既得権を主張する広電が町の活性化を願ってくれれば広島市は綺麗な政令指定都市に代わると思うのですが、いいところに着眼されましたね素敵な広島市になることを、市民全体で願いたいですね!!

投稿: きぬさん | 2017年6月24日 (土) 04時35分


中国では、架線どころか、レールすら無くした列車が来年から走り始めるようです。

https://www.youtube.com/watch?v=qCrAPnzbgDI

投稿: 工場長 | 2017年6月24日 (土) 08時14分


きぬさん

コメント、ありがとうございます。
周回遅れお思われていた路面電車が、時代の最先端を行く交通機関となり、
さらに、架線がなくなれば、
広電はスマートシティ広島を象徴するインフラになりそうですね。

投稿: 元安川 | 2017年6月24日 (土) 10時04分


工場長様

確かにバッテリーで走れるようになれば、
架線だけでなく、レールも不要になりますね。
となると、バスと違いがなくなり、
バス会社から反対がありそうですね。

違いを出すために、ゴルフ場の電動カートのように、
道路に電線を埋め込み、誘導と充電をするようにするということも考えられますね。

投稿: 元安川 | 2017年6月24日 (土) 10時10分


確かに広電の架線は、景観にも良く無いし、災害時や高層ビル化していますから消防などにも邪魔ですね。
バッテリーは、どれくらいの容量が必要なのかはわかりませんが、座席の下は空いているのでは。
また屋根にはソーラー発電なども。
架線もないレールもないなら、電車を走らせる必要もなくなりますよね。二連結のバスの専用レーンでもいい。

投稿: やんじ | 2017年6月24日 (土) 14時26分


今でもバス会社やタクシー会社から見ると、軌道敷を専有している路面電車は邪魔な存在ですが、完全な自動運転が実現すればオンデマンドで時刻表もなくなり、電気自動車も走行中に道路から充電できるようになるので、タクシーもバスも電車もサイズの違いだけになるのではないかと思います。

その頃には道路からは軌道敷だけではなく、信号も車線も横断歩道もなくなり、ニューヨークのハイブリッドバスのように24時間運行が当たり前になるのではないでしょうか。

ヨーロッパでは既にそうした交通網を前提とした都市計画が作られているようです。

投稿: 工場長 | 2017年6月24日 (土) 14時57分


やんじ様

確かに座席の下は空いていそうですね。
100年も続いた路面電車の将来像をイメージするのはなかなか難しいですね。

投稿: 元安川 | 2017年6月24日 (土) 18時21分


工場長様
架線レスの次は軌道レスで、バスとの違いがなくなり、
路面電車がなくなる?
そして信号レス、運転手レスになり、
カーシェアリング、ユーバーが進むと、
車の数は激減し、
街は・・・・
どうなるのでしょうね。

そんな研究は欧米では盛んにされているようですが、
日本ではまったくされていないようなのは残念ですね。

投稿: 元安川 | 2017年6月24日 (土) 18時26分

2017年6月23日 (金)

公式サイト公開

これまでも何度か取り上げ、検索フレーズランキングを独占したことのある「元デンマーク王室のシェフが作る燻製の店」ホイコッケンの公式ホームページが公開されました。

まだ、完全ではなく、いずれはサイトから購入もできるようになるということです。

現状では「ホイコッケン」で検索してもヒットしないのでお知らせしておきます。

http://www.hoikokken.com

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年6月22日 (木)

広島駅自由通路とタクシー、バスの待機スペース

広島駅自由通路が完成した。

今迄も、地下に幅4~5mの細い自由通路はあったが、
洞穴のようで、薄暗く、できればと通りたくないような通路だった。

それに比べれば、広く、明るく、両側にお店も並び、楽しい通路になった。
賑わいも生まれ、人通りも増えたようにすら感じる。

Img_0697_2


山陽本線とアストラムラインが新白島駅で結節したことで、
都市交通の利便性がかなり向上し、利用者も増えているが、
自由通路を行き交うたくさんの人々を見ると、
広島駅の北側エリアと南口エリアの「繋がる」ことが、いかに大きいことかが、改めて証明されたように思う。


将来、高速5号線が北口エリアに延び、
広電が、駅前大橋通りから駅ビルの2階レベルに乗り入れ、広島駅に直結するようになれば、
広島駅周辺開発計画はほぼ完成する。
景色も一変するだろうと思われる。


しかし、せっかくの自由通路も、繋げるための通路では、人は通り過ぎてしまい、
真の「楽しさ」は生まれないだろう。
そこに「留まる」ための仕掛けが必要だ。
お店を作ることもその1つだが、
広島周辺の数万坪に広がるスペースを「広場」として捉えての計画が、必要なのではないだろうか。


どうやって広場を作るのか…。
ちょっと手遅れの感があるが、
まだこれからも可能だと思うのは、
「タクシー、バスの待機スペースを狭くする」
ことで、生まれたスペースに、
木や芝を植え、パラソルを置いて、人が留まり、イベント等が行われるようになったら、
楽しい駅前広場になるだろうと思う。

タクシーやバスにとってもメリットになるように思う。

いずれも止まっていては商売にならない。

このIT時代だ。
スマホを使っての、バス、タクシーのより効率的な運用ができるようなれば、
待機スペースだって狭くていいということになるだろうし、
会社にとっても、収益性が高まることになるだろう。

人口減少時代でもある。
運転手の確保も難しくなっているのだ。
止まっている、待機しているバス、タクシーを減らすことは、
時代の要請する課題だ。

広島駅周辺の吸引力が高まるのはいいが、
その一方で紙屋町、八丁掘地区の衰退が心配になる。
「旧市街地」としての独自の魅力創りも期待される。


広島市、広島県、JR、研究機関、そして中国新聞、
皆で考えて欲しい。



元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


タクシーとバス乗り場は狭くはなっていないと思います。むしろ一般の駐車場が狭くなったのではないでしょうか。
ただ、タクシーの予約客待ちスペースと降車場所は小さくなりましたから、むしろ利用する人には不便になったと思います。
広島でもネットでタクシーをよやくできるようになりましたが、簡単に予約できるから、簡単にキャンセルもするようです。ネット予約で振り回されているタクシーも少なくないのかも。
せっかく2階スペースを作ったのですから、バスやタクシー乗り場の上を有効利用すれば良かったのにと思います。長距離バスターミナルとかに。

投稿: やんじ | 2017年6月22日 (木) 17時15分


やんじ様

ネットの可能性、効果は大きいだけに、
使い方によっては、
簡単に予約キャンセルができ、却ってロスがうまれてしまうとか、
フエイクニュースのように、嘘か真か判別しにくいというマイナスもできてしまうということが起こるので、
それをどうやって避けるかを、いつも考えておく必要がありますね。

投稿: 元安川 | 2017年6月22日 (木) 19時01分


ネット予約でロスが出るのはシステムが幼稚なだけですね。Uberのようなシステムならオンデマンドで好きな時に好きな運転手と好きな車種を選べます。支払いもネットで完結し最も簡単で安全で効率的です。何年も前から素晴らしい前例があるのにレベルの低いものしか出来ないのが情けないです。

投稿: 元配車係 | 2017年6月22日 (木) 21時35分


元配車係様

ネット予約にしても、まだまだ可能性があるということですね。
凄い!

投稿: 元安川 | 2017年6月23日 (金) 02時16分

2017年6月21日 (水)

最も安全な自動車

EV(電気自動車)は、環境に優しいだけではありません。力強いだけでもありません。安いだけでもありません。安全でもあります。

NHTSA(米国の運輸省道路交通安全局)は安全評価試験で全てのカテゴリーとサブカテゴリーで、テスラのモデルXに最高の評価である5つ星を付けましたが、これはSUV初であり、全車両で最も安全としたのは、やはりテスラのセダンであるモデルSで、当然どちらもEVです。

ガソリンとエンジンを積まない電気自動車は、事故による火災のリスクが低く、燃料源となる強固なバッテリーはフロア下に搭載され安定した設計となっています。

よく電気だから水に弱いのではないかと思われがちですが、水没した道路でも、ガソリン車よりは安全に走行し、雪道でも、低速でも力強いモーターは、より安定して走行できます。

X

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2017年6月20日 (火)

黄色くなった梅を梅酒に

本家の庭の梅の木に、今年も梅がなった。

1人で住んでいる父が「あげるから、持っていけ」という。

高さ2mほどの大きさの木だが、今年は、例年より実が多いようだ。

簡単に約7kgの梅が取れた。
ウンウン言って、持ち帰り、妻に梅酒にしてもらうことにした。

Amazonで802円/個の5L瓶を5個、注文した。
蓋はカープレッドだ。
瓶が届いたその日から、
1瓶に、1.4kgの梅とホワイトリカーを2.5L、氷砂糖はちょっと少なめの500gを入れ、
梅酒を仕込んだ。

Img_0305_2


なんだかんだと1.5万円くらいかかってしまった。
梅の実は無料だったが、却って高くついたような気がする?


3ヶ月後くらいから飲めるらしいが、
置けば、置くほど美味しくなるらしい。
そんな長い期間、どこに置くかだも問題だ。

我が家には、
その他にラッキョウ、生姜、カリン、ミョウガの焼酎漬けの瓶が並んでいる。

「以前、アロエ酒とかキウイ酒を作ったけど、誰も飲んでくれなかった」
と、妻はブツブツいっていた。

昨夜は久しぶりにカリン酒を飲んだ。
思った以上に美味い!

梅はちょっと黄色くなっていたが、売っている梅は皆青い。
ネットで黄色くなった梅の梅酒はどうかと調べてみると
「芳醇な香りが加わり飲みやすい。
穏やかな酸味で、まろやかな口あたりの梅酒に仕上がります」
とも書かれている。
これは楽しみだ。

正味 4L/瓶くらいだろうから、
4L×5→20L/15,000円とすると、
1L/750円だから、かなり安いお酒ということにもなる?


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2017年6月19日 (月)

最も安い電力

梅雨入り宣言の翌日からも晴天が続き、我が家のソーラーパネルも順調に発電しています。

ところで、電力について言えば、既に世界30カ国以上で、太陽光発電の発電コストは、従来は最も安いとされていた石炭火力を下回っており、もっとも安い電力になっていますが、2020年までには世界の3分の2でも、そうなると予想されています。

http://www3.weforum.org/docs/WEF_Renewable_Infrastructure_Investment_Handbook.pdf
Cost

日本では原発に対する莫大な補助金や廃棄物の処理などまるで考慮しないデタラメな計算をしていますが、発電所の設計、建設から運用、廃止までのコストを総発電量で割った正しい発電コストでは太陽光発電は、この10年だけで6分の1になり、原発は逆に高くなる一方です。

日本以外の先進国では大手自動車メーカーも電気自動車を発売し、インドでは電気自動車しか販売できないようになることが決められ、フランスでもソーラーパネルを敷き詰めた道路が作られています。

小さく建替えた我が家の屋根に設置したソーラーパネルですら、その8割の電力は売るほどの発電量であり、補助金などを全く使わず売電もせず保証期間で壊れたとしても、その発電コストは、電力会社の電気料金の半額以下です。

現実は、補助金もあり、売電もするので、税務申告するほどの収益があり、電気自動車を持っても使い切れないほどの電力があるわけです。

こうした現実を知らない人が、まだまだ多いようです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


それにしても、あの不様な太陽光パネルのデザインはなんとかなりませんかね。

投稿: ゲン | 2017年6月19日 (月) 08時32分


ゲンさん

現在、主流になっているソーラーパネルは発電効率から青みがかった黒が多く、デザインという意味では景観を損なわない瓦一体型や壁面に模様のように使うなど形や使い方の工夫しかできませんでしたが、最近では赤外線で発電するようにして真っ白なソーラーパネルやカラフルなものも開発されてきています。

パソコンやスマホもそうであったように、ソーラーパネルも今後は性能(=発電効率)だけではなく、デザインも重要な要素になってくると思います。ただ、残念なことに、この分野でも日本のメーカーは周回遅れのようです。

投稿: 工場長 | 2017年6月19日 (月) 09時25分


政治家が原発を推進したがる訳(自分のため天下り)
電気自動車を推進したがらない大手自動車会社 今の利益だけ追求
世界の電気自動車社会に乗り遅れる(これも政治屋の力)
だから政治家は嫌われる、私も一番嫌い社会のダニと思ってる。
少しきつすぎたか 仙人でした。

投稿: たわけ仙人 | 2017年6月19日 (月) 09時28分


たわけ仙人

有権者が選べるのは示された選択肢の中だけであり、小選挙区が多くの声を切り捨てているとしても、政治家を選んでいるのは国民であるという現実もあり、現状を変えるのは、国民一人ひとりでしかない、と思うところです。

ただ、そのためには事実を知る、あるいは伝えていくことが重要だと思います。

投稿: 工場長 | 2017年6月19日 (月) 10時08分

2017年6月18日 (日)

駅に番号がついている!

東京の地下鉄に乗ったら、
「Next stop is Korakuen and 22」とアナウンスしている。

駅に番号がついている?

と、電車を乗り継いだ時、注意してみてみると、
確かに電車のドアの上の画面には「Next Y15 Kojimachi」と表示されているではないか。
今迄気づかなかった。
日本語のアナウンスには番号はない。

Img_0740


丸ノ内線 は 荻窪駅 (M-01) - 池袋駅 (M-25)、
有楽町線は和光市駅 (Y-01) - 新木場駅 (Y-24)
というように、番号がつけられているのだという。

東京の地下道の出入り口にも A 5とか、B 7とか番号がついているが、
あの迷路のような地下道を歩いていると、完全に方向音痴にもなる。
出入り口の番号は、本当に助かる。

20年位前になるだろうか、
ひらがなも漢字も読めない外国人に行き先を説明するのに本当に困ったことがある。
とうとう目的地まで連れて行ったこともある。

目的の駅の番号がわかっていれば、
今の駅から幾つ先の駅で降りればいいかも即わかるわけだ。

今ではスマホのナビもあるから、随分と楽になったが、
それでもこうした駅の番号は助かる。

これもユニバーサルデザインの1つと言えるのだろう。

東京では数年前から始められたとのことだが、
広島では、まだのようだ。
JR西日本は具体的に計画を立て、進めているようだが、
この際、広電、アストラムラインの駅、そしてさらにはバス停にも番号をつけたらいい。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


広島駅はどんどん変わってますが、行き先のホームに色表示があり、その色を辿っていくと、目的の路線のホームへ行けるようです。
東京の地上の路線と地下鉄は、田舎者には迷路より複雑ですね。

投稿: やんじ | 2017年6月18日 (日) 07時19分


広島電鉄は駅名にU何番とかM何番とか
表示があります。
英語放送の時には言っているようです。
相手が観光客であれば
日本人であってもほんとうに助かります。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2017年6月18日 (日) 08時52分


やんじ様

東京の新しい地下鉄は、交差するときは、今までの地下鉄の下に作られますから、
より深いところを走ることになり、
エスカレーターで地下道にでて、地上にでた時には、どこにいるのか、方角はどうなってるのか、さっぱりわからないことがありますね。
この深さとわかりにくさは、戦争になった時には役にたつのでしょうかね。
投稿: 元安川 | 2017年6月18日 (日) 09時18分


緩和ケア薬剤師様

ご指摘、ありがとうございます。
確かに広電には、
銀山町M5、胡町M6 のように表示がありますね。
日本語のアナウンスにはありませんし、
それで充分に用が足りてるから、気づかなかったようですね。
失礼しました。

投稿: 元安川 | 2017年6月18日 (日) 09時25分

2017年6月17日 (土)

圧倒的なモーターの力

新幹線も電気モーターで走る乗り物ですが、
インドでは、2030年にはガソリン車の販売を禁止するようです。そして、我が家でもEV(電気自動車)を購入して既に5年目になりますが、もうガソリン車に戻る可能性はありません。

EVは環境問題の対策として語られることが多いのですが、実際に乗ると、その圧倒的なパワー、桁違いに安い燃料費、極僅かしかない消耗部品、わざわざ燃料に入れに行く必要がない、というように個人的な省エネ=気力も体力も時間も節約できることが何より大きいと感じます。

もっと具体的に書くと、EVのモーターはエンジンのように回転を上げなくても最初から最大トルク(=力)を出せますし、エンジンのように頑張らなくてもスッと加速します。

ガソリン車が1km走るのに燃料費だけで10円前後かかるのに対して、EVは1円前後ですし、ガソリン車では必要なエンジンオイルの交換、オイルフィルターの交換、ラジエーターのクーラントの交換、スパークプラグの交換、ATFの交換も一切不要ですし、ブレーキを使う頻度も激減するのでブレーキパッドの消耗も殆どありません。

その上、燃料補給のために、わざわざガソリンスタンドに行く必要もなく、自宅で寝ている時に行うか、スーパーであれ県庁であれサービスエリアであれ、駐車場に停めている間に「ついでに」行えば良いだけです。

ただ、今後、カーシェアリングにより、所有から共有へという流れもあると思いますし、自動運転から無人タクシーや無人バスへとなれば、どれか1台を選ばなくても、その時に最適なものをケースバイケースで選べば良いということになりそうです。

Model3

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


電車も新幹線も電気で動いていることを思えば、
モーターの性能の良さがわかりますね。
問題は小さな車の中に、いかに高性能のバッテリーを乗せるかでしようが、
高性能のバッテリーの開発に血眼になるするより、
e-POWERのように、ガソリンエンジンの発電機を乗せた方が合理的だと思いますが、
いかがでしょうか。

投稿: デンキ | 2017年6月17日 (土) 09時07分


デンキさん

まず、はっきり言えるのは従来の自動車会社が販売しているエンジンを主とするハイブリッド車よりは、e-Powerのようにモーターを主とする自動車の方が合理的に思えることです。

あとはバッテリーか発電機かということですが、それは使い方や環境によると思います。

我が家の場合は充電設備(数万円です)もあり、寝ている間に充電すれば良いだけなので、わざわざガソリンスタンドに行く必要のない大容量バッテリーが便利です。

あるいは先日も書いたように、中心部で駐車する時に駐車料金も充電も無料の施設で、駐車のついでに充電すれば燃料費もゼロです。

既に海外ではパナソニックのバッテリーを使い走行距離も600キロ以上という一般的なガソリン車以上の電気自動車ものもありますが、我が家では最も小さなバッテリーのもので十分で、年に何度かの長距離ドライブはレンタカーかカーシェアリングと割り切っています。

発電用の簡単なエンジンとは言え、あればメンテナンスや燃料の補給に煩わされますから、それがないことのメリットの方を選んでいます。

投稿: 工場長 | 2017年6月17日 (土) 09時38分


もうひとつ、日本におけるEVの最大のデメリットは選択肢がない、ということです。一般的な乗用車として、日本で買えるのは、事実上ルノーである日産と、その傘下に入った不祥事続きの三菱に一車種づつと言って良い状況で、テスラなどのアメ車では大きすぎますし、手頃なサイズの欧州車には右ハンドルのEVがありません。

自動車はパワートレインだけで選ぶものではありませんから、車種が限定されている現状では普及しようがないと思います。

さらに現在の大手自動車メーカーはエンジンを作れるから自動車メーカーなのですが、それが電気自動車になれば、アメリカではベンチャーが急成長しているように、簡単に自動車が作れるようになり、国産車もガラケーの二の舞いになる可能性も高く、現在の自動車メーカーはできるだけEVの普及を遅らせたいという事情があります。それが特に規制の多い日本でEVの普及を妨げている最も大きな要因だと思います。

投稿: 工場長 | 2017年6月17日 (土) 10時39分


モーターを各車輪に取り付けることは容易かと思いますが、
現行のEVでは、モーターは1ヶ所にあって、ガソリンエンジン車と同じシステムですよね。
マツダでそんな革新的なEVを作って欲しいですね。

投稿: デンキ | 2017年6月17日 (土) 11時44分


デンキさん

直接車輪に付けるのはインホイールモーターと呼ばれ、19世紀の電気自動車にも搭載されていたもので、日本でもトヨタ、日産、三菱などが試作車を作っています。

5年前に試乗した国産EVの中ではマツダのデミオEVが最もよく出来ており、マツダの社員も「これに乗るとロータリーエンジンのスポーツカーすらトロいと感じますよ」と言っていただけに、未だに市場に投入していないことが残念です。

投稿: 工場長 | 2017年6月17日 (土) 12時00分


マツダのインホイールのデミオEV、欲しい!

投稿: ゲン | 2017年6月17日 (土) 12時39分


エネルギーは、自家発電による、自産自消になればと思います。
一戸建てならできますが、マンションではなかなか難しいですね。でもこれからのマンションには充電設備も増えることでしょうね。
地球の温暖化では、二酸化炭素ばかりが強調されますが、発熱源を減らすことも重要だと思います。世界中で走り回る化石燃料エンジンの自動車がなくなれば、かなりの温暖化対策になるのではと思います。
ただ、無人タクシーやバスの一番の問題は、乗客が緊急時に即座に対応する人がいない方ですね。

投稿: やんじ | 2017年6月18日 (日) 10時08分


ゲンさん

デミオEVは100台限定で、マツダ関連の法人や自治体のみが持ち、広島では偶に見ます。

5年前は4年もすれば一般にも発売するだろうと待っていましたが、今やそうした気配もありません。

残念なことです。

投稿: 工場長 | 2017年6月18日 (日) 11時07分


やんじさん

我が家では屋根の僅かなソーラーパネルでも発電量の80%以上は売っており、それは使うより売る方が儲かるという経済的理由によりますが、今持っている電気自動車を繋ぐだけでも100%自産自消は可能で、そういう機器も販売されています。

知人には配車になった日産の電気自動車リーフを安く買って家に繋いで使っている人もいます。

無人バスでは運転手はいなくても車掌がいる、というような運行形態もある得ると思いますし、同じコストであれば、利便性だけでなく安全性も飛躍的に向上するのではないかと思います。

ただ、AIが社会に及ぼす上での大きな問題は、その恩恵を誰が得るかということで、今のままでは格差を拡げるだけになり、そのことが懸念されます。

投稿: 工場長 | 2017年6月18日 (日) 11時09分

2017年6月16日 (金)

八方美人! 築地←唐戸市場 豊洲←南風泊市場

東京の築地市場の豊洲への移転問題が、都議選を前に、小池知事は一気に結論を出しそうな雰囲気になってきた。
「築地市場はブランド力は大きく、観光地として外国人にも親しまれているということで、より消費者と結びついた魚市場として残す。
豊洲市場はよりIT化を高め、物量基地として活用する」
ということらしい。

そんなに八方美人は解決策で上手くいくのかという気もするが、
実は、この両論併記のような市場が下関にあるのだ。
勿論規模は大違いだが、コンセプトはよく似ているようだ。

魚市場というより、魚屋さんがたくさん集まったという感じの関門海峡に接してある唐戸市場と、
南風泊港にせっする、文字通りの魚市場である南風泊市場
と、ちょっと性格を異にした魚市場があるのだ。

唐戸市場は福岡県、山口県、広島県の人にとっては大変な人気スポットだし、
南風泊市場はフグの市場としては全国的にも有名なだが、
テレビや新聞を見ていても、この狭い下関市内に2つの魚市場が併存するケースについて触れる人はいない。
多分極めて遠くにあることと、ちょっと特殊な例であることで、東京の人はあまり見た人はいないのだろうと思う。


C6d0f32c31204735b4f740e40153f07b_2
写真はGoogleの画像からお借りした。

豊洲市場の土壌汚染いついては、私の友人の建築家の話によれば、
「実はあの地下ピットの下のかなりの部分は砂利が敷かれているだけなので、土間コンクリートを打てば土壌汚染は完璧に抑えられるだろう、
40〜50億円はかかるだろうけど。
また魚市場の機能そのものが、ネット社会にあって、不必要になりつつあるから、
いずれにしろ、物流基地として、より多種多様な機能をもっていくいくことになるのだろうと思う。
そもそも魚市場は漁港にある魚市場と、築地のように消費地にある魚市場と2つあるのが、そもそもおかしいのだ」
という。

また彼はさらには、
「築地市場の跡地の利用計画には高層マンションを建てる計画もあるようだが、
それは現在の築地市場の上に乗せたらいい。
空中権を売るのだ。
そうすれば、数千億円を回収することも可能だろう。
築地市場がマンションの低層階にあるといえば、知名度も高いし、住む人にとっての利便性も高いだろうから、マンションを売るのも容易だろう」
ともいっていた。

なるほどね。

これなら、現在の築地市場に出店している企業は、
築地に残ってもいいし、豊洲に移ってもいい。
さらに両方に出店してもいいというわけだ。

そう上手くいくかね。
???

となれば、
素晴らしい八方美人だ!

まあ知恵を出せば、解決策は色々あるということ。
!?!?

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


東京の湾岸部の埋め立てなどで、安全な地盤ってあるのですか?
高度成長期の公害のヘドロは堆積しているし、そこを埋め立てたら、現代の基準なら地下は危険物質だらけですよね。
小池都知事の判断は良かったと思います。
豊洲なんて、地下水や地下を利用するわけではないので、地下と遮断すれば良いだけですね。
築地は、日本中や世界から食が集まるのですから、世界有数の食のテーマパークになるでしょうね。
ところで、夢の島の上で生活している人たちは、今回の件で何も感じないのでしょうか?
最悪の地盤の上にいることに。

投稿: やんじ | 2017年6月16日 (金) 17時34分


やんじ様

小池知事のいいところは、
男の政治家のように、利権に侵されていないことでしょうね。
ノーパソシャブシャブなんてとこにもいかないし。

投稿: 元安川 | 2017年6月16日 (金) 17時44分

2017年6月15日 (木)

中心部の無料駐車場

築地市場の移転問題が大きな問題になっていますが、最近便利に使っていて、でも、移転すべきではないかと思うのが広島県庁です。

広島県庁は中心部にありますが、駐車場を有料で一般にも開放しており、夜間は60分100円、閉庁日は30分150円と安い上に、EV(電気自動車)なら24時間いつでも駐車料金も充電も無料となります。

Ev

以前は、同じ中心部ではブックオフで不要なものを売って、その待ち時間に充電することが多かったのですが、県庁の方が平面ですし、中心部に用事のある時は、駐車場としても便利です。

経済的なことを言えば、我が家で充電しても数十円の電気代にしかなりませんが、エコなものを使うと、より節約しようとする意識が強くなるものです。

この時期から使い始める車内のエアコンも燃費にすると1キロ1円程度なので、1キロ10円前後で走るガソリン車では気にしませんが、1キロ1円前後で走るEVでは、つい控えてしまいます。

それはともかく、広島県庁は中心部にありながら、周辺ではありえない低い建物で、建て替えれば10分の1でも十分ではないかと思われる土地を無意味に贅沢に使い、60年は過ぎている古い建物には温水洗浄便座どころか洋式トイレすら1ヶ所くらいしかないそうです。

県議会議員や県の職員に言わせると、積立金がない、とか言いますが、これだけの土地を有効に使えばいくらでもお金はできるはずで、何もしないことは莫大な機会損失を生んでいるだけにも思えます。

いや、そもそも役人には機会損失という概念そのものがないのではないか、と改めて認識しているところです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


新豊島区役所はマンション等を合築することで、税金ゼロで建てたそうです。
ズムズムスタジアムもそれに近いですね。
新県庁舎の建設資金の調達については、考えようは色々ありそうですね。

投稿: ゲン | 2017年6月15日 (木) 08時49分


ゲンさん

あの場所であれだけ広く贅沢に使っている土地ですから、民間ならお金を使うどころか、かなり稼ぐでしょうし、県ということで考えると、あの場所より西風新都などの方が安くて利便性も高いような気もします。

投稿: 工場長 | 2017年6月15日 (木) 21時23分

«「何れ菖蒲か杜若」と書いて、 「いずれあやめ か かきつばた」と読む

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30